toggle
2020-02-18

中国工場の稼働状況について-OEM-


新型コロナウィルス感染に伴う弊社の提携先中国工場の稼働状況についてお知らせ致します。
春節休暇に続き様々な規制に依って作業員が戻ってきていない工場も多い中、現在は徐々に機能回復に向けて進んでいる状況です。
昨日2/17時点では弊社の取引先工場のうち3社(ラバー、PVC、布製品)は通常通りの稼働を開始しております。  
残りの工場は政府の検査を持っている状態ですが、貿易担当者は殆ど勤務を再開しております。
見積もり、図案作成、資料につきましては行う事が可能ですので、お気軽にお問い合わせください。
※国際宅急便につきましては、多少の遅れは生じていますがDHL、スコアジャパン共に問題ありません。

JETRO通信:新型コロナウィルス感染の影響について
https://www.jetro.go.jp/biznews/feature/viruschina/
https://www.jetro.go.jp/biznews/2020/02/410e7611fadcab2c.html

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください